トップへ » 当院が選ばれる理由 » 顎関節症 » 口を開けたときの違和感でお困りの方はいませんか?【顎関節症】

口を開けたときの違和感でお困りの方はいませんか?【顎関節症】

「あごやその周辺が痛い」「口が開かない」「口を開けると音がする」
こうしたお口を開けたときの違和感でお困りの方はいらっしゃいませんか? もし、以下の3つの症状が当てはまれば、あなたにも顎関節症の疑いがあります。
顎関節症

顎関節症は、虫歯や歯周病と並ぶ三大口腔疾患の1つと言われます。顎関節症に悩む方は20代~30代、および50代に多く、その内の約7割を女性が占めています。

顎関節症ってなに?
顎関節症とは、食事や会話をするときに動くあごの関節の動きが異常になる病気です。

●顎関節およびあごを動かす筋の痛み
●口を開閉するときにカクカクとなる関節雑音がする
●口が開きづらい、閉じづらいなどのあごの運動異常

副症状は?
●頭、首、肩、背中、腰、手足の痛み、違和感
●めまい、耳鳴り、耳閉感、眼の充血、鼻詰まり
●自律神経失調症の諸症状
●顎位が定まらない、咬合異常

カテゴリー一覧

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

トップへ » 当院が選ばれる理由 » 顎関節症 » 口を開けたときの違和感でお困りの方はいませんか?【顎関節症】


コールバック予約
pagetop