トップへ » 当院が選ばれる理由 » 一般歯科(虫歯治療) » 虫歯や歯周病は細菌感染によって引き起こされる

虫歯や歯周病は細菌感染によって引き起こされる

虫歯動画虫歯や歯周病は細菌感染によって引き起こされますが、その主な原因はバイオフィルムです。歯の表面や歯周ポケット内部に汚れが溜まると細菌が繁殖し、ネバネバとした物質を放出します。それらが結びついて膜を張ったようになるのがバイオフィルムです。

このバイオフィルムができる前に、お口の中の汚れをしっかり取り除くことができれば、虫歯予防に繋がります

虫歯お口の中の状態
お口の中には、沢山の細菌が住んでいますが、主な虫歯の原因となる菌がストレプトコッカスミュータンスレンサ球菌(以後、ミュータンス菌)です。

虫歯虫歯のきっかけ
虫歯菌(ミュータンス菌)が、甘い物をエネルギーとして作り出すネバネバによって、歯の表面にバイオフィルムを作ってしまいます。

虫歯虫歯の進行
バイオフィルムの中に虫歯菌(ミュータンス菌)や他の細菌が定着し、増殖していきます。

虫歯虫歯の要因
バイオフィルムの中の虫歯菌が食べ物の中の「糖質」を材料に酸を作り、徐々にエナメル質を溶かしていきます。これが虫歯の始まりです。砂糖だけではなく、米やパンにも「糖質」は多く含まれており、普通の食事をすれば間違いなく含まれています。

カテゴリー一覧

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

トップへ » 当院が選ばれる理由 » 一般歯科(虫歯治療) » 虫歯や歯周病は細菌感染によって引き起こされる


コールバック予約
pagetop